新型コロナ感染症に対する継続的な支援活動

この間、インターネットやテレビなどのニュースにおいてはホーチミン市で新型コロナ感染症の影響を受けている人々に対し全国各地の組織または個人から心の支えとなる生活必需品等が寄付されているというニュースが日々報道されています。

 

2021年6月、政府の定例記者会見では、新型コロナ流行に対する感染予防と、並行した経済発展の「二つの目標」が言及されました。特に、健康第一のため、感染予防に向けて積極的に行動する必要性を述べています。

 

感染症を制御できるよう、組織および個人がそれぞれ協力し支援しあうことが必要です。ベトナム全国、特にホーチミン市において、感染症と戦っている今、早めに困難を乗り越え、いつも通りの生活に戻れるよう、当社も社会に対する責任として感染症予防活動費220,000,000ドン(2021年6月および7月)を、首相指示第16号に則り銀行送金で、第8区祖国戦線委員会に寄付しました。

当社は社会が困難で支援が必要な時には必ず支援活動を行います。

 

 

(左)          FUJINETへの 礼状

 

 

(右)          PHU SIインターネットコンピューター会社への礼状(FUJINET旧社名)


お問い合わせ・見積依頼


ベトナムオフショア開発に関するご質問、
FUJINET SYSTEMSの視察、システム開発のご相談・見積依頼など、お気軽にお問い合わせください。

ご相談 ベトナム電話: 28-3847-7000
ご相談 ジャパン電話: 03-5579-9961