ウェビナー「FUJINET‐開発業務を目指す学生に向けて」

実際のところ、新卒者が面接前に緊張したり、不安を感じたり、または失敗したりする原因の一つは、準備が不足しているということです。4月21日、学生の面接スキルを向上させるため、FujinetはFPT国際研修所ホーチミン(FPT Aptech)と協力して、「開発業務を目指す学生に向けて」という題目でウェビナーを開催しました。

 

ウェビナー「FUJINET‐開発業務を目指す学生に向けて」

 

初めに、学生たちは、Fujinetに入社したきっかけや日本市場向けのソフトウェアエンジニアになった理由、また、面接を受ける前の状況などの話を「業界の先輩」から聞きました。

 

♦ 面接時に、言語の問題(日本語、英語)をどのように克服したか。

♦ アピールできる履歴書の書き方。

♦ 応募書類で重要な内容の順序。

♦ 就職前に持っていなければならない知識や基本的なスキル。

 

ウェビナー「FUJINET‐開発業務を目指す学生に向けて」

 

その後のQAでは、学生が気になっている問題について多くの質問が寄せられました。会社は新卒者に何を求めていますか?学生は会社に真実を伝えるべきですか?職場環境にどうすれば適応できますか?コミュニケーション、服装を通して印象づけることができますか?誰にも迷惑をかけずに自分の時間を調整するにはどうしたらよいですか?面接の最後に、どうすれば良い評価を受けることができますか?等々・・・学生たちの質問に、FUJINETの先輩方は的確な回答をし、加えてうまく行うコツも幾つか紹介しました。

 

ウェビナー「FUJINET‐開発業務を目指す学生に向けて」

 

また、より理解できるよう、日常の職場環境や従業員の実際の画像やビデオにより、典型的な日本市場に向けてソフトウェア開発に特化した企業として自社の例を取り上げました。(ベトナムのIT企業であるFujinetは日本のIT企業向けのソフトウェア開発の分野で22年以上の実績を持ち、エンジニアチームは常に研鑽して経験を積み、パートナーの文化を理解した上で要求を把握し、顧客からの信頼を得ています)

 

最後に、FPT Aptechを代表してTruong Cong Luongが、Fujinetに対し、すべての学生にとって有意義で有益なウェブナーであったこと、特に、学生が将来のキャリアに備えるための知識を得ることができたことについて、深い感謝の意を表されました。

 

ウェビナー「FUJINET‐開発業務を目指す学生に向けて」

 

ウェビナー「FUJINET‐開発業務を目指す学生に向けて」


お問い合わせ・見積依頼


ベトナムオフショア開発に関するご質問、
FUJINET SYSTEMSの視察、システム開発のご相談・見積依頼など、お気軽にお問い合わせください。

ご相談 ベトナム電話: 09-0836-4397
ご相談 ジャパン電話: 03-5579-9961