VUE.JS フレームワーク ‐ホーチミン市外国語情報技術大学

 

大学生たちは、4.0時代の急激な技術進歩に取り残されないよう、積極的に新しい知識を得たいと考えています。FUJINETは、それを助けるために、学生たちに技術情報を提供していきたいと考えています。2021年4月16日、FUJINETは、ホーチミン市外国語情報技術大学でIT専攻の学生にVue.js - Web frontend in practiceについて紹介する機会がありました。

 

Wikipediaでは、Vue.js(ヴュー・ジェイエス)またはVueは、Webアプリケーションにおけるユーザーインターフェイスを構築するためのフレームワークである、と説明されています。モノリシックフレームワークと異なり、Vueは最初から段階的なアプリケーション開発を可能にしそれを推し進める方向で設計されました。インターフェース層の開発時、ユーザーはVueのコアライブラリを利用するだけで済みます。このライブラリは習得が容易であり、既存のライブラリーやシステムと統合できます。同時に、SFC (single file components)等の最新技術やサポートライブラリーと組み合わせることにより、複雑なSPA (Single Page Applications)の構築ニーズにも簡単に対応できます。

 

セミナーには、Ton Quang Toai副学部長とともに1年生から4年生までの学生80名ほどが参加しました。

実際のところ、Vue.jsは開発者から多くの興味を持たれています。Vue.jsの性能は?、アプリは何?ユーザーにどんなメリットがある?初心者は何を気にすれば良い?等について、R&Dセンターで長年の経験があるLe Van ThanさんとNguyen Viet Lyさんが、学生たちに基本概念からデモまで説明を行いました。

 

 

 

Ton Quang Toai副学部長(向かって一番右)より感謝の印として記念品を頂きました。

 

 

 

 

詳細は以下をご覧ください。

https://www.facebook.com/FujinetSystemsJSC/


お問い合わせ・見積依頼


ベトナムオフショア開発に関するご質問、
FUJINET SYSTEMSの視察、システム開発のご相談・見積依頼など、お気軽にお問い合わせください。

ご相談 ベトナム電話: 028-3847-7000
ご相談 ジャパン電話: 03-5579-9961